周辺観光案内

周辺観光案内

東海道の宿場町 由比

由比は、江戸時代に東海道五十三次の十六番目の宿場町、由比宿として栄えました。
江戸時代の絵師・歌川広重による由比の浮世絵には、難所を越える旅人、帆掛け船の浮かぶ駿河湾、駿河湾越しの富士山などが描かれています。
そんな歴史情緒あふれる町でございます。

観光名所案内

浜石岳

由比で一番の景色を堪能できる場所でございます。
道路が狭いので注意が必要ですが車でも行けます。また山頂からは、駿河湾、富士山、清水港、由比から伊豆までの海岸線が望めます。

由比本陣公園

江戸時代の生活文化を知る貴重な体験ゾーンとして町民をはじめ、訪れる人々が江戸文化に触れられる場所でございます。

東海道広重美術館

全国で最初の「歌川広重」をメインとした美術館です。
広重を中心に約1,400点の浮世絵版画が収蔵され、彼の代表作や世界に数点しか遺っていない作品が展示されています。

薩た峠(さったとうげ)

東海道五十三次にも残されるほどの絶景が、峠からの富士山と駿河湾の景色ではみることができます。

そば上の

静岡県静岡市清水区由比328-3

営業時間:11時~14時
(売り切れ次第終了致します)

17時以降はコースのみ(要予約)

定休日:月曜・火曜

電話番号:054-375-5551 メールでのお問い合わせはこちら 
 

トップへ戻る